So-net無料ブログ作成

3月30日、昼どき合唱団練習日記 [合唱]

IMG_20180312_0002.jpg

こんにちは。



今日は、6月5日のジョイントコンサートに
歌う3曲をとにかく通して歌った。
仕上げはこれから、音取りとリズムのみ。
ただ、「元気で笑え」は音取り段階。



今日はひさしぶりに山田先生の声楽指導を受
けた。相変わらず同じ指摘、言葉があいまい
だという。
自分でも馬鹿じゃないかと思う。本当に軽は
ずみに歌ってしまうクセなんとかならないか
な。



今日は時間がないので、発声練習もそこそこ
に3曲歌ったが、当然これから2か月の間で
仕上げをして行く。
途中でテノールでも2声部にわかれたり、
最後は7声部に分かれて終わる曲もある。こ
うなると人頼りは困る。
みんなが歌えなければ、歌にはならないか
ら。



自分の担当をしっかり歌わなければ、ハーモ
ニーなどとてもとても。それと、3曲共軽快
な曲だが、8分音符が連続する箇所は、意外
に難しいのだ。いわば語れないと困る。ブレ
ス箇所と言葉の出だしも重要だ。



今回はとにかく正確な音とリズムを覚える。
つぎからは、音楽的、声楽的に仕上げてゆく
といわれる。「元気に笑え」はユーチューブ
を検索したが、児童合唱団が歌っているの
み。混声のサンプルはない。



まずどう歌うか考えてみる、子供の歌をシニ
アが歌う、児童が歌うマネをしてもしょうが
ない。それに、第一子供の声など出るはずも
ない。
詞のイメージをよく読みこみ、柔らかくふく
らますように歌うなど先生がヒントをくれたが
まずは自分でどう歌うか考えよう。



「元気で笑え」はこんな歌です。あなたなら
どう歌いますか。





にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ










にほんブログ村 クラシックブログ 合唱12px合唱・コーラス ブログラ・コーラスへ" width="88" height="31" />
にほんブログ村


banner_1/br_c_2312_1.gif" border="0" alt="" width="110" height="31" />

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

3月のソロレッスン [音楽]

20140321-Vl.jpg

こんにちは。


13時近く先生のお宅に集合する。
今日は暖かい、もうもう春ですね。
近くの大岡川の桜の名所も満開。
屋台も出て大賑わい。
心ワクワクの時期ですね。


でも今日の私の心は晴れない。なんとなく重
いのだ。今日はソロレッスン日。課題を順調
にこなしていないからだ。
昨日自主練習してみたが、ある箇所がダメ
だ。絶対今日の特訓の対象になると思うと・・・



さて、先生のお宅につく。歌声が聞こえる。
誰かが、レッスンを受けている。今日は、
我々3人受けた後、2人来客があり大忙しだ
ったようだ。
でもすごいスタミナ、一人1時間として連続
6時間以上になるわけで、ご自分でピアノ弾
き、指導されるから、弾きっぱなし、休憩な
し、本当に若いんだね。どれだけ大変か
私には想像もつかない。



さて、いつもの発声練習から。
最近どうも発声が負の状態に陥っている。
他の人と違うようで別メニュー、今度は口の
開け方が横?になっているらしく、頬を両手
で押さえて歌う練習をする。


次に母音で「まアアア、あアアア、ろオオ
オ、しイイイ」と歌うメニューがあるが、口
の奥での発声になっているという。声がこも
るということかな。



だから、「はアアア、はアアア、ほオオオ、
ひイイイイ」と歌う。口をついて出る声があ
アア、あアアア、おオオオ、いイイイ」とな
るという。



どうしよう、大変なことになっている。日本
語の発音でこの様なことになるなんて。変
に自分で直そうとしたこともあるが、どんど
ん理想と離れていってしまう。
ここは先生に従うしかない。自分で何とかし
ようとするのは危険だと思った。



さて、歌曲2曲を浚う。
「o del mio dolce ardor (グルックのアリア)」
「彼女に告げて(カンツォーネ)」


「o del・・・」 は途中までしか歌詞読みを
してない。まずイタリア語での歌詞読みか
ら。
肝心の語りの部分を読む。


O vun queil gauardo io giro
オ ブンケ クゥエイル グゥアールド イーオ ジーロ

Le tue vaghe senbianze 
レ トウエ バーゲ センビアンツエ

A more in dipinge 
アモーレ イン ディピンジエ 

iIl mio pensierr si finge 
イル ミーオ ペンスィエール スィ フィンジエ

Le piu liete sperannze
レ ピィウ リエーテ スペランツエ

E nel de sio che cosi mempie il petto
エ ネル デ ズィオ ケ メンピエ イル ペット

Cercote  chiamote spero e sospiro
チェコルテ キアーモテ スペーロ エ ソスピーロ

・・・・


アクセントは基本最後から2番目につく、で
も例外もあるのでそれは覚えなければなら
ない。本当に小学生なみでしょう(笑)
でも本人は必死なんです。とても孫には見せ
られないなあ~。



でもやはり、事前に読みこんできたお蔭で、
歌詞読みは大した問題がなく、すべて終え
る。ここまで順調。
息継ぐ時間はなく通して歌うことに。



歌は歌詞読みとまた違う。
小節にしてわずか7小節がすすまない。歌の
場合は母音、子音、にも音が付くので、一つ
の音譜に2つの言葉がつくことがある。たと
えば、アモーレ、インディピンジエを例にす
ると「レ、イン」がそう。



子音といえど、英語見たいに曖昧歌いはダメ
どれもしっかり発音するので、これかなり難
しい。音譜が4分ならまだしも、16分にな
ったら大変。レ、インは16分だからね。



ここは先生は特に厳しい、先生の発音と一致
しなければ前に進まない。宿題になったら自
分が苦しむ。だから必死にその場で覚える。



この歌は、装飾音の歌い方とさきほどの
「O vuk・・・」から続く小節が問題で、語
りの部分、そして最高音Gに続く一番の聴か
せどころ。特に情熱をこめて語る(歌う)部
分だ。でもまだ語れない!!、何度も何度も
繰り返し歌う。



(ア モー)(レ,インメエデイ)(ピ--ンジ
エ)まで一気に歌いあげる。皆8,16分音符だ
からきつい。でも不思議なことに歌えるよう
になったんだね。
先生の粘り強い指導のお蔭とおもう。



私はリズム読みが苦手、4拍子でも、8分、
16分16分16分16分16分、ダブル付点8部、
16分、8分と続き、シンコぺーションと来る
とパニック。アリアを歌うんだったらしっか
りしないとね。



私は練習では、リズムでパニクルことが多
い。だから他の人に比べ進度が遅い。弟子と
しては最低ランクと思う。



家に帰り歌って見た。ガーン、先生の指導の
時は何とか歌えたフレーズが歌えない。
「アモーレ」が歌えない(笑)



A mo- re,in me-di-  pin --n  ge  という
歌詞の部分だが・・・
mo=m(16分音符)+o(8分音符)がタイで結
ばれている。リズムならタター、階名なら
ドシーなんだが、これをモーレと読むと間違
う。拍がはみ出しちゃう。上手く歌えないは
ず。



階名で歌えば簡単た。リスムで読めば簡単だ
でも、歌詞で読むと落とし穴にドボン。楽譜
どうり読めてないのね。



階名読み、リズム読みに立ち返ってみた。笑
ってしまうほど簡単に解決した。
音が取れたから、なんでも歌詞で歌おうとい
う狭き心はだめだね。原点回帰これだね。階
名読み、リズム読みブラボーだよ。



イタリア語とカタカナとドレミを使いこなせ
ばもう大丈夫。それとリズム、この曲の伴奏
は拍子を刻むだけ、歌い手はピアノのフォロ
ーを受けることがない。歌い手はリズムを正
確にとれなければ置いてけぼり。



誰、イタリヤ歌曲が易しいなんて言った人、
難しいんだけど(怒)



最近他の歌でも経験した。どうしても読めな
いフレーズがあった。
男声は頼りないと、いつも前に立たされ歌わ
される、ソプラノから援軍が来る。
そんなに信用されてないんだと傷ついた。
もちろん、歌える人が仕事が多忙で参加でき
無いことも大きかった。



私自身もその歌には自信がなかった、原点に
立ち返って見た。
思った、歌は楽譜とリズムで出来ている。
最近は、ここもそうだが、音を取れる人が
多くなり、ピアノもあるから、音取は階名読
みやっても、1回程度。やらないことも多い。



どうなるか、音取りの出来ない人は自宅練
習もしないで練習に参加することになる。
私は初見は必ず階名を記入して歌いこむこと
にしている。移動ド読みだが。半音など気に
しないですむからだ。



歌詞で悩んだら、リズムはユーチューブなど
を参考にし、音程は移動ド読みで読み返し、
原点回帰したいと思う。ピアノ楽器などが手
元にある人はその点は関係ないけどね。


話題を元に戻そう。


2曲目はカンツォーネ、「彼女に告げてよ」
を練習した。3か月ぶりだ。
この歌は仕上げ段階。音程が狂っている箇所
を直された。



ただ、この歌、最高音がGで後半8回でてく
る。1、2回は何ともないが、さすがきつい。
この曲は1番は日本語、後半部分をイタリア
語で歌うが、イタリア語が苦しかったとみら
れたようだ。



先生は一音下げて見てもというが、やると言
ってしまった、本当に意地っ張りめ、これで
損するのは誰だ!(笑)



音が高くて本当は下げた方が良いのに、そう
いわれると意地を張る、自分でも損な性格だ
と思う。



帰って録音を聴く、あらーまるで他人さまの
声。自分の録音聴くのは本当に好きではな
い。でもいちいちメモと取らないから、先生
の注意も含まれているし、聴かねばならな
い。先生も自分の声を聴くのは好きではない
といわれる。やっぱりみんな同じなんだー。



次回は4月28日。またきつい一日になりそ
う。次回は、手助けしてくれない。自分で歌
うのだから。
次は先生をアッといわせてやるぞ。でも上手
く行って当たり前、誉め言葉はないだろうな。


願望を込めて、演奏動画です。




にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ













にほんブログ村 クラシックブログ 合唱12px合唱・コーラス ブログラ・コーラスへ" width="88" height="31" />
にほんブログ村


banner_1/br_c_2312_1.gif" border="0" alt="" width="110" height="31" />

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

シューマンが新妻クララに捧げし歌「献呈」 [音楽]

バイオリン3.jpg



こんにちは。



久しぶりに、風邪を引いてしまい、
酷い風邪ではないが、胃を痛め食欲がないの
とめまいがする。まあ、風邪を引くといつも
こうなるのでいまさらだが、何より練習する
気が萎えてしまっている。ただ24日も練習
がある。さすがに億劫だ。でもねテノール3
人ではね、休めないのが現実だ。



楽譜を見て、黙読するのだが飽きてしまう。
今日は、洋混での自主練のあと土居先生の
「ワクワク」を歌うのだが、この曲、一言
でいえば風変わりな曲。とにかく音がとりに
くい。でも女声にはとれる人がいるのだか
ら、男声がだらしないのね。



女声が不満を持つのもわかる。こればかりは
あちらさんの実力が上だということを認めざ
るをえない。憂鬱な日、また風邪が悪化しそ
う。マイナス思考も風邪のせいか。



さて、少し歌から離れようと思い、ユーチュ
ーブを見てたら、シューマンの献呈が目に入
る。これは、シューマンがクララに送った、
ミルテの花の中の第1曲だ。いわばラブソン
グ。



そして、シューマンの結婚式の前日に妻とな
るクララに捧げられた歌曲集という。粋です
ね。この歌曲集にはクララへの愛がてんこ
盛り。シューマンはクララを本当に愛し頼り
にしてたみたいだ。



なおかつ、献呈を編曲したのがクララだった
というからこれはもうご馳走さま。
リストの編曲もあるが、出来はどうでもクラ
ラの一本勝ち!



クララの生涯については、2015年にブロ
グに描いています。お時間のある方はどう
ぞ。


http://gaku-nao.blog.so-net.ne.jp/2015-01-07



クララの編曲した「献呈」の動画を載せまし
た。ピアノ曲です。
とてもシンプルな編曲、癒されます。クララ
はさっぱりした性格だったのかな。



とまあ、ほっこりしたところで、覚悟を決め
16時半戦場(いくさ場)へ、17時30分
から2時間半たっぷりと歌いにね。



風邪は飛んでしまった、上手く歌えるか心
配。合宿の時はえらく苦労したからね。
はっきり言って、自分としては2,3箇所不
安だが、ほぼ大丈夫、でもテナー全体が歌え
なければ、ダメ。どうなることやら。



そうそう、テノールに一人援軍が来るらし
い。期待したい。だって、いつもソプラノの
歌える人の応援を受けるなんて、やはり
もう終わりにしたいものだから。しかもや
はり頼ってしまうんだよね。



クララシューマン編曲の献呈です。敵わぬ
夢だが、一度彼女の塩素聴いて見たかったなあ。






にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

後悔先に立たず(昼どき合唱団練習日記) [合唱]

IMG_20180312_0002.jpg



こんにちは。



21日は雪が降って寒かった。
体が震えるくらい、え?どうも異常だ
寒気が止まらない。
震えも止まらない。



熱を測った、微熱がある。
すぐ布団にもぐりこんだ。22日から月曜ま
で切れ目なしに予定がある。



翌日、朝起きれない、ふらふらする。22日

は休むこととし、25日のレクイエムも
休むことにした。100分歌うのは体力がな
ければならないし病身上がりには過酷だから
だ。


私は熱をだすと、まず胃をやられる。案の定
食欲がない。
熱が出ないときは喉がいかれる。この2,3
年来風邪を引いたら喉にきた。
でも喉今回は大丈夫だ。不幸中の幸いだ。



急に来た気候の変化もう少し気を付けねばい
けないね。「後悔先に立たず」とは良く言っ
たものだ。
それでも23日は昼どき合唱団の総会のあと
練習だから多少のフラフラは我慢して出席し
た。



でもさすがに疲れた。最後の曲で立って歌お
うとしたらよろめいた。
みなとみらいホールで練習の時は必ずイタリ
アンで一杯やるのだが。今日は封印して終わ
りとともに帰路に。



さて今日は朗報があった。少ないバスに2人
増えそうだ。まだ、見学だから何とも言えない
が。ぜひ入って欲しいもの。
今日の我々の練習風景を見て、その気になっ
てくれるのを期待したい。



今日は6月5日のジョイントコンサートに歌
う曲の練習だった。まだ音取りに毛の生えた
程度。ほぼ2か月これから歌いこんで、仕上
げてゆく。



今日は「春に」(谷川俊太郎詞に木下牧子作
曲)
谷川さんの詩は天真爛漫だし、木下牧子さん
は最近日の出の勢いの作曲家、詩に歌をつけ
るとこうなるのかなと思うくらい難しい。
半音、3連符、対位法をふんだんに使ってい
て気を使うし疲れる。しかもこの曲は指揮者
の尾花先生が指揮しない。



どんな先生が振っても同じに歌えなければ。
みんなまだピンときていないにけれど、
実際の先生に振ってもらうのは1、2回だけ
後は本番だからね。
だから、我々は自立しなければならない。



音程、リズム感、表現力みんな自前、修正も
自分、今回は本番は勉強になるなんて緩い
気持ちでは済まないだ。なにせ冠に山田先生
の名前が付いたコンサート、良く自覚して
先生の名を落とさないよう頑張らねば。定期
演奏会より気を遣うべきだと思う。
でも今日はダメ早く帰って早めに寝よう



気候の変動が激しい時節です、皆さんも
どうかお気を付けください。



にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

本番目白押し [合唱]

ookagawa-sakura01.jpg

(満開の大岡川の桜。今はまだ一分咲きです)



こんにちは


たまに寒い日もあるが、春が近くなった。
東京では桜開花宣言がでたとのこと。我が家
の近くの大岡川は桜の名所だが、でもまだほ
んの一部咲き。


桜まつりは4月7,8日だそうだ。遠くに見
えるのはみなとみらいのビル群。運河が澄ん
でいないのが残念だが眺めは良い。


でも今日は寒い!何と朝は雪、午後は雨に
変わったが、天候の変化が激しい。
風邪、インフルエンザには注意しなければ。


さて私といえば、これから忙しくなる。


4月12日  信州上田ミニコンサート
6月 5日  ジョイントコンサート
6月24日  県音楽祭
6月30日  記念コンサート、レクイエム
8月(日時未定)ソロコンサート


特に6月に集中するので大変だ。

今はジョイントコンサートとレクイエムを
最重点に練習している。


でも4月12日の信州上田でのミニコンサー
トが間近かに迫ってきた。
昼どき合唱団有志と地元の有志が合同で歌う
会でもう七回目。もっとも私は初参加。やは
り緊張する。


ミニコンサートであるが、ソロ、合唱、ハー
モニカ合奏、バイオリンソロ、ピアノソロと
盛りだくさんのプログラムで、きっとお客さ
んに満足してもらえると思う。


会場は50人規模と小さい、その分お客さん
がすぐ近くで、歌いやすいのか大変なのか初
めてで不安がある。


私はシューベルトのセレナーデを歌うが、ア
ンデイムジーク見たいな曲の方が良かったか
も。ドイツ語なのでどうなんだろう。色々考
えてしまう。まあ、フォーレのリベラメをラ
テン語で歌う猛者がいるので気にしないでお
こう。


でもなんとなく違和感がある。声がこもって
しまうのだ、明るい声を出したいのだが。
苦しくなると上を向く癖も直しておかなけ
ればならない。


事前になるといつもこれ、不安にさいなまれ
る。まあ、自分の実力以上に歌えるわけでは
無いので、ミスなく歌えれば良しとしなけれ
ば。


この歌自体は音取り、リズムは問題ないの
で暗譜の確認とピアノとの相性に注意した
い。といっても、ピアノ合わせは終わってい
るのでユーチューブのピアノ伴奏頼りだが。


ピアノが大事とすれば今回は楽譜を持って歌
おうと思う。3拍子はブレスの仕方で遅れて
しまう。とくに装飾音のあるフレーズが多い
この曲は危ない。2小節伸ばし、早目のブレ
ス、そしてピアノ伴奏、心に叩き込んで歌お
うと思う。


プログラムを見たら、私は何と独唱のトリ
だった。ありゃー、緊張することこの上な
い。みんなの歌を聴いているから、余計力
む。結局頑張るしかないのだが。


にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ










nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

山田英津子&エレガントノーツ・ジョイントコンサート [音楽]



こんにちは。



今回は演奏会のお知らせです。
6月5日(火)、横浜みなとみらいホール
(小ホール)で開催します。


ソプラノ    : 山田英津子
男声カルテット: エレガントノーツ
賛助出演  : みなとみらい昼どき合唱団・
クワイアM

開場     :  13時
開演     :  13時30分

☆チケット料金 :3000円(全席自由)

☆発売窓口   : みなとみらいホールチケット
センター窓口で発売中。

☆お問い合せ  : (事務局)みなとみらい昼
どき合唱団(曽根) tel 080-9492-0900


(演奏曲目)

☆山田英津子   
宵待ち草・沖縄民謡より・くちづけetc

☆エレガントノーツ   
最上川舟歌・島唄・宇宙戦艦ヤマトetc

☆合同ステージ    
元気で笑え・春に・あなたと  わたしと 花た
ちと(混声合唱)


ソプラノの透明感溢れる歌声と男声合唱の重
厚な響きのコラボレーシォン.そして混声合
唱の豊かなハーモニーが楽しめます。


どうかお誘いあわせのうえ、ご来場いただき
ますようお願いします。
私たち昼どき合唱団は第2ステージで歌いま
す。ご来場お待ちしております。



にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

合宿(洋光台混声合唱団) [合唱]

800px-Yokohama_Nature_Sanctuary03.JPG

(森の家の周辺、緑が一杯!)



こんにちは。



今日は、洋混の合宿だった。
17,18の1泊2日。
ただ私は所用のため、18日だけ参加した。
場所は、金沢区の森の家。



こういう施設は横浜でもなかなかない。だか
ら、予約も大変だ。ホールがある。合唱練習
には最適な環境だ。
本番は来年春だから、直前でなく強化合宿と
いっていいだろうか。



今日は、まずポップス集から練習した。これ
は、男声1部の混声3部合唱だから、安心感
がある。だからといって、安易に歌うわけでも
ないが。新しい曲は松田聖子の「瑠璃色の地
球」、懐かしい曲。



シンコぺーションの効いた曲だが、難しいリ
ズムでないので、初見でも音は取りやすかっ
た。これで全6曲、音取りが終わり、これか
らは仕上げの段階。



午後は「ワクワク」の練習。組曲ワクワクの
最終曲の音取りだった。題名はやはり「ワク
ワク」、これが曲者、本当に難しい曲だ。
今日は午後から主力の2名が抜けて男声陣は
大変だった。



土居先生の恒例の発声練習から、今日は格別
に厳しかった。
発声練習をみんなで歌うのではなく、母音唱
で一人ひとりが先生の前で歌う。
合宿でもなければ、いつもでは時間がとれな
い練習方法。いつもソロレッスンで慣れてい
るとはいえやはり緊張する。
とくに腹筋の使い方を直された。



団員みんなが聴いている、公開レッスンみた
いなもの。緊張で声が細くなる人もいる。
まあ人の前に立って歌うことを考えれば、こ
ういうレッスンもいいかなと思う。



1時間ほどで、ワクワクの練習。
バスは2人なのでソプラノの歌える人の助け
をかりる。テノールも3人なので同じような
ものだが。



一応通し練習をしたが、この曲は一つのスト
ーリーを受け渡ししながら歌う感じ。
パートのソロが対位法的に次から次へとでて
くる。考えていたら置いて行かれる。テンポ
は116。どんどん前に行ってしまうから、
ほかのパートに頼れない。でも受け渡しをす
るにはほかのパートを聴かなければできない
のが難しいところ。



同じ旋律を歌うと思えば、パートソロが間に
挟まる。シンコぺーションと半音だらけ。
先生は歌える人に頼らない、自立しなさいと
いわれる。要は他人に頼れないのだ。
歌えるまで、粘り強く指導されるが、音取り
とリズムが合わないし、自分ながら歯がゆい
練習だった。



ピアノで音を取ってくれても、アカペラにな
ると全滅、さらに全パート合わせると歌にな
らない。歌えるパートはさぞ、うんざりして
るだろうね。



なんて人のことに構ってはいられない。まず
自分、自主練習の難しいこの曲をどう料理す
べきか来週、再来週と練習が続く。



とにかく歌いこむしかないのだけれど。6月
24日の県合唱祭では、「ワクワク」を歌う
という。何と私は、6月は5日、24日、
30日とタフな本番が続くことになってしま
った。
ダブらないのが奇跡なスケジュール。
5曲+レクイエム2曲、地獄の月は後2か
月。頑張るしかないものね。



演奏動画です、受け継ぎの小節は曖昧で混乱
してるように感じます、本当に難しいです。
テンポは116。のりよく速すぎずに
(作曲者の注文)




にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「あなたと わたしと 花たちと [合唱]

m_294e77249babdc1ba1d2f3990fe4ce28.jpg
(みなとみらい)



こんにちは。



表題は昨日の昼どきで練習した曲。
作詞:峯 陽 
作曲:小林秀雄



なに!凄いこの楽譜のきめ細かな指示事
項。しかも、90小節と長く、テンポも早い。
単調のように見えて、単調でないね、
最後のクライマックスまで気が抜けない歌。
途中6声になる部分があり、油断禁物。対
位法が使われているので釣られたら終わり。



半音のハーモニーが随所に出てくるので、考
えてたらハモれない。和声のハーモニーを体
で覚えなければならない。



速いテンポの中で、対応するのが大変だ。歌
自体は「春たけなわの5月」のイメージ、
「ワクワク感」がぜひ欲しい。



歌自体はそんなに難しいとは思わないが、早
いテンポが曲者、乱暴になりやすいから。だ
から、作曲者も注文をつけているだろうと思
う。



6月5日の「山田英津子&エレガントノーツ
・ジョイントコンサート」で歌う曲の一つで
ある。エレガントノーツは全員が国立音大出
身の男声カルテット。結成して3年になる。
我々とのジョイントも3回目。



今回は昼どき+クワイアM合同で、混声合唱
で1ステージ歌わせてもらえる。
クワイMは山田先生が指導している女性合唱
団。昨年までは、山田先生かエレガントノー
ツのメンバーが一緒に歌ったが、今年は我々
だけで歌う。



これは我々にとって凄いことだが負担でもあ
る。プロの演奏会でワンステージ入れてくれ
る。少しは認めてくれたのかな。いやいや安
心するのははまだ早い。
今年の結果からまた逆戻りもありうる。油断
しないで来る6月の本番に備えよう。



今度の本番では尾花先生の指揮ではなくエレ
ガントノーツのメンバーが振る。
だから、尾花先生も心配でしょうがないのだ
ろう。



ここ1,2年、武者修行のお蔭で、常任指揮
者でなくても歌えるようになった。
だからこそ、今回もしっかり仕上げて、メン
バーの先生方の信頼をえなければならない。
どうも男声よりも、女声のほうが順応性があ
るようだ。



今回は全員で合わせるのは一回のみになると
思う。
信頼されなければ、任せられないよね。
合唱もジョイントで一回合わせ。まあ3回目
だから慣れているからね。



そして、声楽指導は山田先生だから心強い。
厳しい指導が待っているだろうが、安心感が
抜群だから。



音楽祭でも、定演でも必ず本番前に発声指導
をしていただく、みんな安心して本番に臨む
ことができる。
少し過保護とは思うが、効果抜群なのだから
これはこれからも変わらないだろうね。



ただ、今日は山田先生はお休み。まだ、音取
りの段階から、2,3回合わせるだけで一
杯。長い曲だから、1曲しかできなかった。



当日歌う曲は3曲、「元気に笑え」「春に」
それから今日練習した曲。
練習回数は8回ぐらいか。早く仕上げをした
いが、基本をしっかりして、暗譜しての工程
が先にあるから焦ってはいけない。



来週は山田先生の指導がある、どんな評価に
なるか、楽しみだ。



演奏会本番はプロが主催する演奏会だ。
当然、料金も3000円と高く、客層もいつ
ものお客さんと違う。ハイレベルと思わなけ
ればならない。だからこそ、団のレベル向上
にもなるし、勉強にもなる。
聴きに来て頂くお客さんを失望させたらつぎ
は無い覚悟で歌いたいと思う。



演奏動画です、テンポ=128と速く軽快に歌う
よう指示があります。





にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

今日は「ギンザ川柳の会」 [趣味]

beer_policy02.jpg


こんにちは。



さてさて大層な名前をつけたものだ。
確かに、銀座6丁目のルノワールでやるから
間違っていないけれど。



それでも7名集まりました。暇を持て余した
おじさんたち、いやお爺さんだね。それでも
みんな結構忙しいようだ。



2回目、14時から16時、ネタ切れを心配
したがみんな結構慣れてきて、歌が川柳らし
くなってきた。



みんなの歌を紹介したいが、著作権に触れる
恐れがあるので(笑)・・・ 実はメモし忘
れ。


私のつたない川柳もどきを紹介しよう。あく
まで初心者ですからね。



「電車内 スマホ持てば 礼儀忘れ」
(最近は日常風景ですね)


「高血圧 医者の前だと 急上昇」
(深呼吸回すると正常値になるそう)


「恋よりも スマホに狂う 新成人」
(ますます少子高齢化に拍車が・・・)


「住宅ローン 払い終われば 施設行き」
(未発表、そうならないよう歌おう)


「免許返上 本人意思は 無視される」
(未発表、まあやめた方が無難)


「健忘症 認知症 どちらかな」
(未発表、わからなくなりつつあるこの頃)


「酒酔いか船酔いか 判別できず 船の宴」
(未発表、私は酒に強いが、船揺れに弱い)


「誤嚥性 歌っていれば 飛んでゆく」
(S氏作品。発声練習とか歌は肺炎にいい
んですって)


「震災の 津波を蹴散らす 結弦の金」
(S氏、宮城の男が被災地を勇気づけた!)



とまあこんな具合に、一人3,4作品を作
って発表し、作成意図を説明するのです。
私のはまだまだだな。
それでも韻が踏めるめるようになったと先生の
評価。嬉しいね。



次回は川柳と誰か一人が含蓄話を話すこと
に。これがまた難題だ。
みんな経験と知識が豊富で生半可な話では感
心させられない。法律のゼミだから、口やか
ましい連中ばかりだからね。
次は5月19日、木曜日。準備できるかな。



終わって、銀座ライオンで軽く一杯。さすが
に生ビールも料理も美味かった。こっちの方
が楽しみだったりして。それでもいいか。



にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

歌う会3月例会「戸塚童謡の会」 [音楽]

116012_02-01ichigao.jpg



こんにちは。



私は2つの合唱団で歌っている。そして2つ
の歌う会に所属している。
自分から求めたわけではないが、いつの間に
かそうなった。歌う会はただ歌うだけ、合唱
と違い制約がない、自由に歌えること、合唱
疲れした心のオアシスにもなっている。



他に月1の声楽レッスンと今年はレクイエム
を練習しているので、目の回る忙しさだが、
不思議と苦にならないのだ。



ただ日程が重なり合うと調整に苦労する。本
来こんなに歌好きではなかったのだが、どこ
で狂ったか人生の黄昏にこんな忙しい思いを
するとは考えもしなかった。



本当に人生とは予測できないもの。有名にな
って国を運営する立場の人もいるが、われわ
れのように市井の片隅で、ひっそりと?生き
る人生もある。まあ大多数の人がそうなのだ
が。



さて歌う会の一つは「戸塚童謡の会」です。
月一回、火曜日、14時から2時間。会場は
戸塚公会堂。進行係の先生の指導で歌うだ
け。進行係は、現役のプロ歌手の皆さん。
ソロ演奏がきけるのが人気の秘訣かもしれな
い。歌う歌も童謡から民謡、歌曲、果ては
演歌も。
先生はクラシック歌手なんだけどね、日頃の
制約がない分随分と楽しそう。



でも実にさまざまな歌があるね。今日は北酒
場から、「シャベルでホイ」!?、知ってます?
そして二宮金次郎まで歌いましたよ。



知らない歌も、一緒に歌えば歌えてしまう。
これが歌の会のいいところ。でも決してうろ
覚えではない、プロがついているから。



会員制で、月1000円、参加は自由。会員
の多さには目を見張ります。でも、90%は
女性だ。



男は引っ込み思案ですね。決して歌が嫌いな
わけではないと思うのだが。
でも町内会のカラオケ会などは盛況だとい
うから出不精かな。仕事があれば参加できな
いから、引退後は一緒に歌うなんてないもの
ね。



先生方との交流も楽しみの一つ。追っかけの
気持ちがわかる。でも私はストーカーではな
いですよ。せいぜいフェイスブックのお友達
申請する程度。そして本当にたまにだが一緒
に食事する機会があったりする。うれしいも
のだ。TVで活躍先生も話せば好青年。
私にとっては、30代も、40代も青年です。



13日に例会があった。今日も528名はい
る会場はほぼ満席。熱気があふれていた。
2時間たっぷり、楽しく歌って、先生のトー
クと素敵なソロ演奏を聴いて満足した日だ
った。



最近、仲間が出来て30曲以上歌ってから、
カラオケに流れるパターンが決まってしまっ
た。まあ男同士で暗く一杯飲むよりもなんぼ
か楽しい。



カラオケボックスはアルコールが入らない
し、歌うので健康的だし料金は1000円程
度で気兼ねがない。歌う会は16時終了。



いつものお別れソングは「一人の手」、気持
ちを込めて歌ってフィナーレ。





にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村



合唱・コーラス ブログランキングへ




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。